2010年03月24日

突然の炎に数分間包まれる…野焼き3人死亡(読売新聞)

 静岡県御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場で20日午前、野焼きの火が燃え広がり、作業中の男性3人が死亡した火事で、御殿場署は同日夜、3人はいずれも同市川島田の会社員勝間田和之さん(37)、勝間田嘉弘さん(33)、池谷慶市さん(32)と確認したと発表した。

 3人は地元の消防ボランティア組織「火防隊」のメンバー。県警は安全管理上の過失がなかったかどうか調べている。

 発表などによると、野焼きは害虫駆除などを目的に、住民組織「東富士入会組合」が毎年春先、自衛隊の協力を得て実施。この日は住民約500人が5人1組となるなどし、約3000ヘクタールを五つのエリアに分けて作業、勝間田さんら3人は同じグループだった。午前9時25分に枯れ草状態になったカヤにカセットバーナーを使って火を付けたが、強風のため同組合が同10時5分、中止を呼びかけたという。

 3人は当初、風上で作業していたが、突然、炎が3人の方向に噴き上がり、逃げる間もなく巻き込まれ、数分間にわたり炎に包まれたという。目撃者の男性は「突然火が燃え上がった」と話しているという。自衛隊員約700人も延焼防止や連絡調整などのため参加していた。中止指示を受け、消火活動が行われたが、予定する面積をほぼ焼き、午後8時頃に鎮火した。

 静岡地方気象台によると、午前中の市内の天候は晴れで、風速7〜8メートル。午前9時45分頃に最大瞬間風速16・4メートルを記録したが、強風注意報などは出ていなかった。東富士入会組合の勝間田祐一・事務局長は20日夕、御殿場署で報道陣に「関係者として申し訳なく思っている」と謝罪した。

 死亡した池谷さんの父、喜市さん(62)は「息子は今朝、『行ってくるよ』と言って家を出た。地域の活動に一生懸命取り組んでいたのに」と、声を詰まらせた。

 野焼きを巡っては、昨年3月、大分県由布市の牧草地で住民4人が死亡。2005年4月には陸自北富士演習場(山梨県富士吉田市など)で枯れ草を焼く行事に参加していた住民1人が死亡している。野焼きが集中する春先を前に総務省消防庁は今月2日、各都道府県に、文書で注意を促していた。

丸川珠代参院議員が国会でサイヤ人に変身(スポーツ報知)
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判−東京地裁支部(時事通信)
北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)
白バイと自転車が交差点で衝突=サイレン鳴らし緊急走行中−広島(時事通信)
カラーボール見事命中!コンビニ強盗すぐ逮捕(読売新聞)
posted by キリハラ シンイチ at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

共産・穀田氏、「何回離党したの?」 鳩山邦夫氏の“離党癖”を皮肉る(産経新聞)

 共産党の穀田恵二国会対策委員長は16日の記者会見で、自民党離党を表明した鳩山邦夫元総務相について「何回離党されましたか。ずいぶん数えきれないほどあったと思う」と、鳩山氏の“離党癖”を皮肉った。

 さらに、自民党の与謝野馨元財務相や舛添要一前厚生労働相らも念頭に、「(自民党では)いろんな政界再編が取りざたされているが、自民党政治の中核、中枢を担った方ばかりだ。中身の反省が問われている。単なる離合集散、野合でいいのか」と指摘した。

【関連記事】
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議
山岡氏、鳩邦“政界再編”に「民主からは1人も…」
鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車
新党へ急加速「自民党の終わりの始まり」
坂本龍馬になれたら本望 離党の鳩山邦夫氏
20年後、日本はありますか?

<掘り出しニュース>飲んで寝ても大丈夫!? 深夜特急の停車時間延長 (毎日新聞)
<福岡切断遺体>顔見知り関与か…争いの跡なく(毎日新聞)
事前面接の解禁見送りを正式決定、派遣法改正案(産経新聞)
運輸助役「うっかりした」 大阪市営地下鉄鶴見緑地線トラブル(産経新聞)
普天間問題、未決着なら継続使用 米海兵隊司令官(産経新聞)
posted by キリハラ シンイチ at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

タクシー乗務距離制限、取り消し求めMK提訴(読売新聞)

 近畿運輸局が1月から、毎日乗務するタクシー運転手の乗務距離を原則1日250キロに制限したのは行政の裁量権の乱用にあたるとして、エムケイ(京都市)、大阪エムケイ(大阪市)、神戸エムケイ(神戸市)のグループ3社は17日、国に制限取り消しを求める訴えを大阪地裁に起こした。

 訴状によると、エムケイ側は「国はすでに、運転手の過労防止を目的とした乗務時間の規制を行っている」とし、「同じ目的で乗務距離の最高限度を規制する必要はない」と主張している。

 提訴後、会見した大阪エムケイ、神戸エムケイの青木義明社長は「制限を守れば収入が減り、結果的に値上げを迫るものだ」と述べ、東京や名古屋でも訴訟を起こす方針を示した。

 近畿運輸局は「訴状を見ていないので、コメントできない」としている。

高速道路料金の上限制、参院選後に先送り(読売新聞)
外務副大臣が文春提訴=「温暖化対策で虚偽報道」−東京地裁(時事通信)
農水省公用車、車ごと随意契約 会計検査院が「不適切」(産経新聞)
<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)
文化庁、国宝展示に難色=カビ発生の新潟市美術館(時事通信)
posted by キリハラ シンイチ at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。